総合 他

将来展望 総合 他

2020年10月号 創刊400号記念 ~担い手育成と市場拡大に向けて~

 現在の建設業界の喫緊の課題は就労者不足です。さらに就労者の高年齢化と若年層の不足も課題です。高年齢の就労者は仕事の知識と経験が豊富である反面、数年後には身体的な問題や気力などの低下などによる離職の可 ...

総合 他

2020年7月号 推進技術・最前線

 今年の「下水道展’20大阪」は、8月18日から 21日までの4日間インテックス大阪で「Beyondみらいを変える!みらいが変わる!」をテーマに開催される予定でした。  しかし、2月中旬から新型コロナ ...

総合 他

2020年6月号 より良い工法選定に向けて

 近年の推進工法をとりまく環境は、上下水道の面的な整備に代わり、都市部を中心に整備目的や施工条件(選択する施工法)についてニーズが多様化しています。  管路施設の使用目的を問わず、都心部では地下空間が ...

下水道展 総合 他

2019年7月号 推進技術・最前線

下水道展は、下水道事業の管理者である地方公共団体等を対象に、全国の下水道関連企業(団体)の技術開発の成果に基づき、下水道に関する幅広い分野の最新技術・機器等を展示、紹介するとともに、一般の方々に下水道 ...

総合 他

2019年6月号 進化し続ける推進技術

 国内初の推進工法の採用は、(公社)日本推進技術協会のwebサイトによりますと、およそ70年前の「昭和23年(1948)の大阪ガス発注における旧国鉄・尼崎港線の軌道下横断工事(ガス管用さや管、呼び径6 ...

下水道展 総合 他

2018年7月号 推進技術・最前線

 毎年開催される下水道展に合わせて本誌も「推進技術・最前線」を特集テーマとして企画しています。本年も7月に北九州市にて下水道展が開催されます。  下水道は、上水道、ガス、電気、通信等と同様に、私たちが ...

下水道展 総合 他

2017年7月号 推進技術・最前線

 我々が生活する身近な所においては、下水道、水道、ガス、電気、通信はもとより高速道路、鉄道、通路、商店街等のライフラインがあり、その多くは地中に管きょとして埋設されています。これらの管きょの埋設には、 ...

© 2021 月刊推進技術